やんばる酒造の日常

やんばる島酒之会イベント


こんにちは。
沖縄・やんばるにある小さな酒造
やんばる酒造の池原あんこです。
高校生の時におじぃに誘われて
酒屋で働いたことがきっかけで
継ぐことを決意。
紆余曲折しながらも立派な後継者になるために奮闘中です。
自称看板娘。
という事で気軽に「まるた娘」と
呼んでいただけると喜びます^^

7月から専務になりました。

皆さま「やんばる島酒之会」をご存知でしょうか。
”すべての家庭の床の間にクースガーミを”
という愛言葉をかかげ
20年以上活動をしている
泡盛愛好家が集まる会です。

例えば、
やんばる酒造(田嘉里酒造所の頃に)でも
泡盛古酒の育て方などの講習会を
開いていただいたりしています。

古酒の育て方を惜しみなく伝授してもらったり
他では味わえない大事な古酒を味わる機会でした

熟成古酒(くーす)の魅力は
やはり、自分で育てるという事。
長い年月をお酒と共に過ごすという事。
長年、側に置いて育ててきたお酒は
まろやかに甘い香りも増して、
美味しくなっていきます。
古酒づくりの初めのころは
味わいがいまいちわからなくても大丈夫。
お酒と共に年を取ることで
自分の舌も成長させてくれますよ。
少しずつ、でも、確実に。
熟成古酒の味わいが分かってきます。


結婚式の時に、一緒に甕をつくるのもオススメですよ。
2人で連れ添った年月が古酒を美味しくしますから。

古酒づくりは
出会ったときからの
お酒との絆を大切に育てるように。
長い付き合いになるだろうから
そのお酒(原酒)の個性や
甕の個性を見極めて。
そして、うまく寄り添う。

古酒づくりに迷ったときには
相談に乗ってくれる私たち酒造所や
やんばる島酒の会がおりますので
どうぞお気軽に聞いてくださいね!
そして、そんな「やんばる島酒の会」が主催する
泡盛展が今年も7月に開催されます。

いつものように名護博物館で開催です~。

7月18日~21日まで3日間開催ですが
最終日の7月21日(日)には
お宝コレクションのオークションと
やんばる島酒の会の皆さんとの
交流会もありますので
とってもオススメですよ!
お時間作って是非行ってみてくださいね!

古酒と言えば。
やんばる酒造から令和記念の5月1日詰め。
限定古酒が発売になりました。
1800ml120本限定
720ml480本限定
蔵元からの直売でのみ手に入る逸品です。


それでは今日はこの辺で・・・
また書きますね!
byまるた娘


★ LINE@始めました。

友だち追加

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へオススメです♪

そして、いつでもまるた娘につながりまので

ご質問等あればぜひご利用ください。



【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★やんばる酒造株式会社
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417(地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
まるた娘twitter 
まるた娘instagram


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
※投稿されたコメントの表示には管理人の承認が必要になります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ