WEBショップ日記

コルク抜きが必要です。


沖縄本島最北端の泡盛酒造所、
田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)から
やんばるの泡盛をお届けしている
池原あんこと申します。

気軽に『まるた娘』と呼んでもらえると喜びます。

 

今日は、意外と知られていないコレのお話。

意外と知られていないのですが

やんばるくいな35度古酒はとてもおいしい。

しかも、カワイイやちむんに入っているのでお土産にピッタリ。

くいなのつぶらな瞳がなんとも言えず哀愁をそそる。

実はこの二羽はカップルである。

などなど、思わず手にして

レジに持って行っちゃう泡盛NO1.

なわけですが。(笑)

 

 

買った後にすこ~し苦労します。

というのも、理由はコチラ。

なんと、この壺はコルク栓なのです。

つまり、くいなの哀愁に誘われて

家まで連れて帰ったとしても

コルク抜きがないと開けられません。

「開けにくいなぁ。飲んだ後、保存しにくいなぁ。」

という声を沢山いただいているのに

栓問題を改善できずに現在に至ります。

すぐにシリコン栓にできず・・・

とっても申訳ないのですが

ちょっとした理由がありまして。

今日はその理由を説明させてもらっちゃいましょう。

使用しているこちらのやちむんが

それぞれ口の大きさに個性があるんです。

なのでシリコン栓の対応が難しいんですよね。

一度に100個200個手作業で詰める!

となると、やはり作業効率の良い

柔らかいコルク栓が採用されるのです。

何卒、ご理解いただければと思います。

ご理解いただけるお礼と言っては何ですが

コルク抜きはこんな感じで行ってください。

※私のように顔だけにチカラを入れると手には全く力が入らないのでご注意ください。

 

 

 

無事に開栓し、美味しく飲んで

すこ~し残ったりしたときは

残りを空瓶に移し替えておくと

また次回、味も損なわず、

美味しい泡盛を楽しめます。

空瓶もいろいろと使い道があるので、

捨てずに1~2本取っておくのもアリですよね。

 

 

 

以上、意外と知られていない

山原くいな35度古酒のお話でした。

 

 

ん?どこで買えるかって?

ここで買えますよ。

 

 

ふふふ。私ってばステマ上手~。

度肝を抜く商売魂ですよね。(笑)

ここまでお付き合いありがとうございました。

また書きますね。

BYまるた娘


★ LINE@始めました。

友だち追加数

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

 


【WEBでのお買い物はこちらから】

工場直送だから安心です♡

泡盛新聞バナー8

画像をクリックするとWEBショップに飛びます\(^o^)/


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
※投稿されたコメントの表示には管理人の承認が必要になります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ