やんばる酒造の日常

泡盛のコトを考える。


はいた~い!こんにちは!
今日もお立ち寄り頂きまして
ありがとうございます!

沖縄本島最北端の泡盛酒造所
田嘉里酒造所(たかざと)から
やんばるの泡盛をお届けしている

池原あんこ【まるた娘】と申します。

気軽に【まるた娘】って呼んで下さいね♪

 

倉庫でぶらぶらしてたら
良いものを見つけました。

001

 

懐かしの20度の角ボトル(終売品)

 

返品されてきたそうです。

瓶詰め年月日は2010年2月23日

およそ5年半前に詰められた20度なんです。

 

 

この子、5年間も売れなくて

しかも、出戻ってきちゃって

可哀そうだって思います?

 

 

答えはNO!

 

 

むしろ、戻ってきてくれてラッキー。

なんてったって、泡盛は

置けば置くほど美味しくなるんですから。

001

 

この世に存在するものは大体、

なが~い年月をかけると

その機能が劣化していきます。

食べ物も腐敗するし

建物も老朽化してくし

人間もだんだんと老化します。

 

でも、中にはなが~い年月をかけて

機能が向上するものもあるんですよね。

例えば、人間の経験とか知識とか。

仕事も、やり始めは何もできないけれど

何年も続けることで、一人前になっていきますよね。

泡盛もそんな感じです。(説明が雑すぎ?)

なが~い年月が泡盛を成長させるんです。

とっても、人間的なお酒なんですよ。

 

 

 

出来立ての泡盛は

荒々しくて、尖ってて、しつこくて、

甘ちゃんで、でも若い時から

味がまとまってないものほど

その後、良い古酒に化ける可能性がある。

気がします。まるで私みたいですね。

 

 

 

だんだん成長していくと

甘くて、まろやかで、深みがあって

若い頃とは比較できないくらい

良い味に仕上がっていくんです。

まるで私みたいですね。

 

 

 

あ、そうだ。これも言っておこう。

泡盛が好きだとほとんどの人が行き着く

泡盛の楽しみ方があるんですね。

それは

『自分で良い原酒を見つけて自分好みに育てる』

っていう、

『一人の世界で完結しちゃう』

楽しみ方なんです。

そんな楽しみ方が一番楽しいですよね。

周りの事も気にしないで良いですし。

 

 

でも、これって若い人にとっては

すごく高度な遊び方なんだと思う!

 

 

やっぱ、今は

シェアして、共感して、

みんなが楽しんでくれたら

自分も楽しい!ってのがいい

周りの反応が良くないと

自分もつまんないですもんね。

 

 

じゃぁ、琉球泡盛が

若い人に受け入れられる酒になるには

シェアして、共感して、みんなで楽しめる

そんな酒になれればいいって事だ。

では、さっそく。

 

 

これから、

今、ひらめいたことを

そのまま言います。

 

 

このブログを読んでくれてる

まるたファン!くいなファン!

まだ、恥ずかしくて隠してるけど

実は心からのまるた娘ファン!(笑)

そんなあなたにお願いです。

 

琉球泡盛まるたや

琉球泡盛やんばるくいな

を飲むときにはぜひ

instagram

twitter

facebook

ハッシュタグつけて

#enjoymaruta

で投稿してくださーい!

storageemulated0SilentCameraSoft1438594089671

すると、投稿してくれた

皆さんの中から抽選して

毎月1名様にまるた娘の

ウケるブロマイドをプレゼント―!

009

 

あ、いらないか!(笑)

じゃ、こっちで!↓↓↓

毎月1名様に
まるたTシャツを
プレゼントー!
社長背中
しちゃいます。

バンバン参加してくださいね。

みんなで泡盛楽しみましょ♪

楽しみに待ってマース!

by まるた娘


 

【期間限定】2015年8月31日まで!!
【夏得!ナットク!キャンペーン中】
名称未設定 2

▽泡盛選びで迷っちゃう人へのオススメは
【送料無料の蔵元一押し5本セット】

▽飲みやすい泡盛を仲間と楽しみたいアナタ
【送料無料のじゃんじゃんモアイ6本セット】


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
メール

 

 

 

 


2 件のコメント

  • 千葉のM・M より:

    まるた娘さんこんばんは😃🌃
    いつも楽しくみています❗

    まるたの角瓶、懐かしいですね。
    私が10年前にオクマリゾートへ行き始めた頃は
    この角瓶だったのに
    いつの間にか変わっていたので
    ビックリした覚えがあります。

    今度オクマに行く予定があります。
    まるたファンの父親を連れて
    工場見学をしたいと思っています❤
    そのうち申込みしますね!

    • まるた娘 より:

      千葉のM・Mさま
      コメントありがとうございます♪
      私も倉庫でこの角瓶を見つけたときは
      懐かしくてつい「あーーー!!」って大声をあげました。(笑)

      オクマにいらっしゃるんですね~!
      という事はM・Mさんにお会い出来るんですか!?
      嬉しい!嬉しすぎます!(^o^)
      心からおもてなしさせて頂きます~m(__)m

      ご予約楽しみにお待ちしていますね♪

      まるた娘

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
※投稿されたコメントの表示には管理人の承認が必要になります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ