泡盛コンテストってご存知ですか?


はいた~い!こんにちは!
今日もお立ち寄り頂きまして
ありがとうございます!

沖縄本島最北端の泡盛酒造所、
田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)から
やんばるの泡盛をお届けしている
池原あんこ【まるた娘】と申します。

 

※ちなみに、【まるた】とは
主力銘柄『琉球泡盛まるた』の愛称&
うちの酒造所の屋号みたいなものです。
酒造所の看板娘(←自分で言う)なので
気軽に【まるた娘】って呼んで下さいねー!

 

突然ですが

泡盛コンテストって

ご存知ですか?

 

私もほぼ毎日チェックしている

logo

泡盛新聞というWEBサイト

そのサイトでは泡盛のイベント情報や

仲村征幸さんが長年発行し続けた泡盛よもやま話など

おもしろコラムがたくさんあるので本当に良いサイトなんです。

泡盛が好きな人ほど、読んでいて面白いと思います。

オススメです!

 

 

 

 

んで、ここからが本題です。

 

 

 

 

その泡盛新聞では

『今年のオススメ泡盛12本』を決める!

ということで不定期で泡盛コンテストを開催しているんです。

泡盛コンテストの詳細

fy-2016_qualifying-3rd-round_awamori-contest_yousu01
写真をクリックすると泡盛新聞の記事(第3回泡盛コンテスト予選)に飛びます。

 

 

コンテストの採点方法は

観光客を中心とした一般の成人の方を対象に

泡盛を銘柄を隠して試飲して頂いて

アンケート形式で評価してもらう。との事。

b2a07ce9e24a798a7886e5d0e73ded79_s

簡単に説明しますね。

まずはもちろん予選から。

 

 

あらかじめ選出した泡盛100銘柄を

10種類づつ10回の予選に分けて

ブラインドで試飲してもらいます。

(街頭で行う試飲なので、毎回試飲者は異なります。)

 

 

1回の予選ごとに、

評価の高かった上位3銘柄だけが

本選に進めるってわけです。

 

 

 

 

1次予選は10回あるので

この予選が終わった時点で

100銘柄→30銘柄に絞られます。

 

 

 

 

そして、本選ではこの30銘柄を

10銘柄(3グループ)に分けて

試飲を行います。

 

 

 

試飲するのはもちろん一般の方。

その3グループのそれぞれ上位3銘柄が

今年オススメの泡盛として認定されます!

 

 

 

分かりました?

このコンテストに田嘉里酒造所も参加しているわけですが!!

 

 

 

予選の時点で

100銘柄が一気に30銘柄に。

これって、結構シビアですよね~。

 

 

 

しかも、

毎年行われている泡盛鑑評会は

泡盛に精通した人たちが味わって

美味しい泡盛に賞を与えるのに対して

このコンテストは一般の方の味覚・嗜好がおもいっきり出るんです。

お酒好きも、飲まない人も試飲に参加しますからね。

しかもブラインドでの試飲なので

自分たちの泡盛がどうなったのか?

結果をみるまでわからないのです!

 

 

 

そして!今回3回目の予選結果!

 

 

な、な、なんと!

 

 

 

上位3銘柄に入ってました!

田嘉里酒造所の泡盛!

シルバーちゃん!!

83318620_o2

KUINA BLACK 40%(5年古酒100%)

 

シルバーは試飲を勧めても

好き嫌いが結構はっきり出るんです。

そして、泡盛好きの方からの支持がとっても熱い泡盛なんです。

ちょっと辛口だからかもね。

そして、丹精込めた5年古酒。

もうね、飲みやすいお酒が好まれるんだろうな~って

思っていたのでこの子が入るなんて!!

嬉しくて小躍りしました。

自分とこの泡盛が予選を通ることが

こんなにうれしいのかと!

 

 

2016-07-21 14.45.30

小躍り中。そしてまさかのヒゲダンスね。笑

 

 

これで本選でも楽しみができました♪

そしてまだ予選も3回目!

あと7回も残ってます。

もちろん田嘉里酒造所の泡盛が

あと何本本選に残れるか楽しみですが

どの泡盛が勝ち残るのかも見ものですよ!

泡盛新聞!

これからも要チェックだな~!

 

 

 

それでは、今日はこの辺で。

また書きま~す。

BYまるた娘

 

 

 

 

 

【WEBでのお買い物はこちらから】

工場直送だから安心です♡

泡盛新聞バナー8

画像をクリックするとWEBショップに飛びます\(^o^)/

 


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


まるた娘オススメの『泡盛新聞』


はいた~い!こんにちは!
今日もお立ち寄り頂きまして
ありがとうございます!

沖縄本島最北端の泡盛酒造所、
田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)から
やんばるの泡盛をお届けしている
池原あんこ【まるた娘】と申します。

 

※ちなみに、【まるた】とは
主力銘柄『琉球泡盛まるた』の愛称&
うちの酒造所の屋号みたいなものです。
酒造所の看板娘(←自分で言う)なので
気軽に【まるた娘】って呼んで下さいねー!

 

 

覚えてますか?

まるた娘オススメ

WEBサイト『泡盛新聞』

無題

facebookページ

 

 

こちらのサイトは

今年の1月にお亡くなりになった

仲村征幸(なかむらせいこう)さんという

泡盛を愛した一人の方の情熱によって

45年間発行し続けた『醸界飲料新聞』を

後世に残そう!と立あがった人達が

運営するサイトなんです。

12234948_1657542011194867_2300320791665480488_n

(嘉手川さんFBの写真お借りしました~!)

 

 

先日、やんばるまではるばる

お越し頂いてから沢山の話をさせて頂いたんです。

『これから泡盛文化を広めて、定着させていくにはどうするのか?』

『沖縄の若い人に飲んでもらうにはどうアピールするのか?』

『田舎の小さな酒造所は何を強みにするべきか?』

『WEBに力を入れてのPR活動はどんなものがいいのか?』

そして、

『泡盛新聞は泡盛業界の為にどんなことが出来るのか?』

 

 

などなど。

 

 

いろいろ話していて、

田嘉里酒造所の秋夫しゃちょーも

『こういう活動には泡盛の未来がある!是非とも協力しよう!』

ということになりまして、

私たち田嘉里酒造所も広告を出す事にしました!

泡盛新聞バナー2
▲▲このバナーが泡盛新聞に載るんです~!!!

 

 

 

 

という事なので、

今日のブログは広告の広告です。(笑)

 

 

 

 

広告の広告って超ヘンなんですけど、

あえてここでお知らせするのは

理由があります!!!

 

 

 

 

 

実はこのバナー、

まるた娘が作成してるんですね。

でもね、わたす、絵心とかセンス的なものを

お母さんのおなかの中に忘れてきたっぽいんですよ。(笑)

なので、ずうずうしくも

この『愛してます。やんばる』を

ご覧の皆さんに助言をいただけたら嬉しいんです!

 

 

『才能がないなら、周りに助けてもらえばいいじゃない』

 

 

 

って、マリーも言ってましたよね。

(あれ?言ってない?)

でも、まるた娘は3姉妹の末っ子。

こんなに歯茎が出てても

蝶よ花よと育てられてきた自負があります。

末っ子は素直に甘えられるのが強みなんですね。(笑)

 

 

 

そこでこの画像。

泡盛新聞バナー2

広告のバナーとして、イケますか?

もっと酒造所らしい、

泡盛の画像入れたほうが良いですか?

ご意見どしどしお待ちしてます!

 

 

 

 

あぁ、私はきっと

芸術的なセンスのかわりに

芸術的な歯茎を授かったのだ。

by まるた娘


【2015年11月1日~12月15日まで】

冬キャンペーンやってます♡

名称未設定 1

画像をクリックするとWEBショップに飛びます\(^o^)/


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


カテゴリー

ページトップへ