社長の話。


はいた~い!こんにちは!
今日もお立ち寄り頂きまして
ありがとうございます!

沖縄本島最北端の泡盛酒造所から
やんばるの泡盛をお届けしている
池原あんこ【まるた娘】と申します。

※ちなみに、【まるた】とは
主力銘柄『琉球泡盛まるた』の愛称&
田嘉里酒造所の屋号みたいなものです。
酒造所の看板娘(←自分で言う)なので
気軽に【まるた娘】って呼んで下さい♪

 

 

今日は金曜日なので
短めに行きますね

 

 

今日の11時、

お茶休憩での出来事です。
IMG00841

↑毎日恒例のお茶休憩は大事なひと時。

 

数日前から、

 

「なんだか社長の歩き方がぎこちない。」

 

という話になりました。

 

なんでも、夜中に足がつったので

 

飛び起きたときに足を捻挫したっぽくて

 

とても痛そうでした。

 

まるた娘「足を痛めたの?」

 

工場長「病院に行って来たらいいのに~!」

 

みなこさん「絶対病院行った方がいいですよー。」

 

と、

 

それぞれみんな心配して。

 

社長の体の事を心配して。

 

何度も、何回も、病院に行くように

 

うながしていたんですね。

 

我々の大切な社長ですから。

 

でも、社長は行きたがらないんですよ。

 

 

社長 「病院には絶対行かん!」

 

 

の一点張り。

 

 

それでも、みんなでずっと

 

「病院行ったほうが良いよ~」

 

「湿布薬もらってきたら早く治るさ~」

 

「見てたら痛いの可哀そうだのに~」

 

と、病院行きを勧めていたんですね。

 

そしたら、

 

最初はうんうん聞いていた社長も

 

多分ウザくなったんでしょうね。

 

一言、声高にこう言い放ちました。

 

 

 

 

 

 

 

「病院や行かん!わんや昔、医者やたん!」

 

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

・・・・・・えっと、

 

翻訳しましょうか。

 

 

 

 

「病院には行きません。私は昔、医者だったのですから。(これくらい自分で治せます)」

 

 

 

 

と。いったんですよ。

 

 

 

 

IMG00207

ぜったいウソやーーーーーーーーん!!!

ひゃくにじゅっぱーウソやーーーん!!

なぜにそんなウソがつけるのか

むしろ社長を尊敬した午前11時。

 

 

 

お昼休みは爆笑のうちに

 

過ぎていきましたとさっ!

 

お陰様でこの一週間を

 

笑顔で終えることが出来ました。

 

社長、ありがとうございます。

 

 

 

と、いうお話でした。

 

(完)

 

 

 

愛と、昔医者だった社長は田嘉里酒造所にいる。

みたいです。(笑)

 

byまるた娘


 

【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
メール

 


カテゴリー

ページトップへ