三連休最終日何してますか?


はいた~い!こんにちは!
沖縄本島最北端のやんばるの地で
毎日美味しい泡盛造って売ってます!

田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)の
まるた娘です。

222

巷では、今日は海の日。
なんと、お休みなんですね。
社会人になって数年、
もう夏休みの感覚とか
すっかり忘れてしまいました。

 

で、ふと
夏休みって何してたっけ?
って思ったんです。
そこで、今日は
ジャングルで生まれ育った私が

ジャングル田嘉里の
ジャングルあるあるを
書いてみようかなと。(笑)

 

ジャングルあるある その一。

ハブに遭遇するときは大体たっぴらかされている件


まず、ジャングル田嘉里は

雄大な山に囲まれ、キレイな小川が流れる
自然豊かな場所だって事
頭に入れて下さいね。
_DSC0129

takazato2

そして、自然の豊かな田嘉里で
食物連鎖の頂点に立つのは
猛毒のハブである。(←これ常識)

 

 

そして、ジャングルでは小さい頃から
『ハブってこんな顔してるんだぞ!』
『こんな模様してるんだぞ!』って
写真や実物で教え込まれます。

 

でも、ね、今だから言えるけど
実物見てもよくわかんなかった。
ハブとアカマタとガラスフィーバー

違い全然わかんなくてバカにされましたよ。

 

 

 

ま 『あ!あれ、ハブ?』

父 『あれは、アカマタ
   アカマタは殺さないよー』



ま『あ!あれ、ハブ?』

父『あれはガラスフィーバー、
  あれも毒無いからね』



ま『あ!あれ、ハブ?』

父『あれは・・・・ホースだ。』



ま『あ!あれ、ハブ?』

父『・・・・・・・おじいちゃんだ。』

 

↑とまぁ、こんな感じ。

 

 

 

子供だから覚えられない?

 

 

 

そうかもしれない。
やっぱ、恐怖心が勝っちゃって
実物を見てもよくわかんなかったのかも。

 

 

そんなある日、小学校で
生け捕りになったハブに出会います。

 

 

その衝撃たるや。
今まで紹介してもらってたハブさんとは
全然違うハブさんがそこには居ました。
なんか、こう、超立体的な奴が
とぐろを巻いてそこには居ました。

 

 

 

そこで、分かった事実。

 

 

 


私が見てたハブ、ぜーーんぶ
たっぴらかした後だったんですけどーーー!!
(たっぴらかす=ひらぺったく)
今まで原形なんて全然残ってない
ハブを紹介してもらってたんですけどーー!!

 

 

この衝撃は、
のちに3D映画を初めて見たときの

あの衝撃と同じでした。

 


ひらぺったい→立体へ。
二次元から三次元へ。
考えてみると、その通り。(笑)

 

 

 

なんでハブさんが
そうなるのかって?

 

 

 

ジャングル田嘉里の人は、ハブを見たら
(正確には道にうごめくニョロニョロしたモノを見たら)
迷わず仕留めにかかります。

 


車に乗ってる時なんて、
何度も往復してゴーイングオンハブします。
(ほっとくと、命が危ないからね。
 お家にハブが入って、
 壁を壊して取ることもありますからね。)

 

 

そう、私が見せられてたのは
いっつも、アフターゴーイングオンハブ。
(車でたっぴらかされた後のハブ)

 

 

そりゃ、ハブさんのお顔
覚えられませんよね。

 

 

そんなん見せられてトラウマに
ならなかったのが不思議ですよね。
そこが、生まれも育ちもジャングルの血
なんでしょうね。

 

って、なんの話じゃ。



このお話の後に、
『そんな田嘉里で造られる
 美味しい泡盛売ってますよ~!』

って言われても、
買いたくないかもしれないですね。(笑)

 

 

でも、仕方ないわ。
本当の事だもの。




こんな経験をして育つのも
ジャングル田嘉里の良い所!
思い出すと今でも笑える。
だから、大好きです。

 

ちょっと、おもしろいから
ジャングルあるある
シリーズ化しようかな。(笑)

 

以上、
まるた娘でした♪


 

【夏得!ナットク!キャンペーン中】
名称未設定 2

▽泡盛選びで迷っちゃう人へのオススメは
【送料無料の蔵元一押し5本セット】

▽飲みやすい泡盛を仲間と楽しみたいアナタ
【送料無料のじゃんじゃんモアイ6本セット】


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
メール


カテゴリー

ページトップへ