あけおめでーす。


2019年!あけましておめでとうございます。

やんばる酒造の池原あんこです。

今年の目標は53キロある体重を48キロにすることです。

実は、来週末に姉の結婚式がありましてその際には一張羅を着たいと思うのですがウエストがキツくてハムみたいになっています。

やんばる酒造の池原あんこです。

今年のお正月は、オードブルを手作りしました。(旦那様がほどんど作ったんですけどね。笑)

それを自分の手柄みたいに写真載せちゃいます。

お稲荷さんは、まるた娘が作りました。
オードブルはまるた夫が作りました。
夫の「本気度」と想像以上の出来栄えにかなり驚きました。(笑)

そして、今、正月太りで54キロあるらしいです。

ええ、このオードブルたちを見たら分かりますよね。

めっちゃ食べましたから!

やんばる酒造の池原あんこです。

さて、そんなこんなでもう1月9日です。

1月19日、20日には『大宜味村産業まつり』が開催されますよ!

旧大宜味小学校グランドで開催しますよ~!

やんばる酒造は、蔵元限定の17年古酒を720mlサイズに加えて2サイズ増やして蔵出し致します(^^)/

720mlに加え、180mlと1800mlが新発売となります!蔵元限定の古酒ですよ~!

しかも!17年古酒のとっておき情報を2つ入手しやした。

まず1つ目は価格から。

180ml(1合)1800円(税込)

720ml(4合)6200円(税込)

※ネット販売では県外価格設定の為、価格が異なりますのでご了承ください。

1800ml(1升)15,000円(税込)

特に1800mlは30本のみ!本数限定で蔵出しします。

そして!なんと!

まつり当日に一升瓶をご購入いただいた方にはもれなく180mlサイズを1本プレゼントしちゃいます!

当日ご来場いただく方へ感謝を込めて。

大宜味村産業まつり限定でのプレゼント企画ですよ!

1月19日20日はぜひ大宜味村まで遊びに来てくださいね~(^^)/

それじゃぁ、また書きますねー!

OK! see you next blog!  

BY まるた娘

posted by Ayako.

とっても美味しい17年古酒できました。
この機会にぜひ最高の1杯を!


★ LINE@始めました。

友だち追加

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

そして、いつでもまるた娘につながります。(笑)



【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★やんばる酒造株式会社
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417(地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
まるた娘twitter 
まるた娘instagram


サンタさん来た。


もう~い~くつねると~お正月~。の前に

我が集落にもサンタさん来ました。

多分、フィンランドとかグリーンランドとか

そのあたりから来たんでしょうね。

夏に生まれた娘も、初のクリスマス!

はりきってサンタさんに抱っこをしてもらいました!

うれしいな~うれしいな~

キャー!サンタさーーん!ん?これって、、、
えっと、うちの、社長じゃね?
やっぱり!社長じゃないですかぁぁぁぁ!
ほら、仕事してるー!仕事の電話してるーーー!!

と、いうわけで私が目撃したサンタは社長サンタでした。(笑)

すご~く真面目そうな、普段の社長からは想像もつかないサービス精神!

先日、田嘉里集落のクリスマス食堂があったので、サンタに扮して来客者を楽しませていました。

さすが!私の父!

このサービス精神は見習わなくてはなりませんね。(笑)

そんなサービス精神旺盛なやんばる酒造は29日まで営業です。

サービス精神とか言ってるわりに、6連休もしちゃって申し訳ありません。
休み明けから、ほんとに、すごく、でーじ頑張りますので、どうぞお許しください。

2018年12月30~2019年1月4日までは年末年始休業となりますのでよろしくお願い致します。

それじゃぁ、また書きますねー!

OK! see you next blog!  

BY まるた娘

posted by Ayako.

とっても美味しい17年古酒できました。
この機会にぜひ最高の1杯を!


★ LINE@始めました。

友だち追加

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

そして、いつでもまるた娘につながります。(笑)



【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★やんばる酒造株式会社
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417(地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
まるた娘twitter 
まるた娘instagram


暴走、するなよ!


おはようございます。

ある日の出来事です。

私が今考えている事を実現可能な事から不可能なことまで

社長にプレゼンしておりまして・・・

「フムフム」と聞いていた社長が一言。

「暴走、するなよ!」と言われたまるた娘です。

暴走とはどういう意味なのか。

私が何をしたら暴走と思われるのか・・・

考えすぎて

暴走するなよ!するなよ!するなよ!!!(むしろ、して!)のパターンかな。

とさえ思えてきました。

我が家の上島竜兵さん(笑)

まるた娘も酒造所で働き始めてもうすぐ6年。

いろいろ分かってきた事もあれば

まだまだ分からない事もあり

どんなに仕事に慣れてきても

先輩方への敬意を忘れずに

学ぶ姿勢とか、謙虚な考え方を持ち続けたいと思います。

それでも、攻めの姿勢も忘れてはいけませんが。

そんなこんなで、考える事はいろいろあるのですが

暴走するな!と言われて、

私は、内緒の情報を公開することにしました!

(なんでだ!!笑)

来年は、1月に大宜味村産業まつりがありますね。

2019年1月19日、20日の二日間にわたり開催されます。

そのときには蔵元限定酒、大山原17年古酒を販売する予定なのですが・・・

例年、何が出てくるのかは当日のお楽しみ!

な~んて、もったいぶっていたわけです。

しかし、暴走するなというフリを頂いたまるた娘は

内容を先に発表しちゃいましょうね。

今回は一升瓶を限定30本用意します。

早い者勝ちです!

間違いなく、お祭りで売り切れると思います。

そして、現在販売中の720mlサイズに加えて

180mlサイズもご用意します。

これは、ちょっと味見したい方や

お手頃価格でお土産に是非!!!

という事で、一升瓶は手が出せない・・・

という方へ全力でオススメしようと思います。

17年古酒が容量サイズ3種類になります!

楽しみですねー!

そして、化粧箱をリニューアルしました。

裏面には山原三村の地図と、酒造所の場所にまるたのマーク入り。

ここに生まれ、ここに育ち。

私たちの大山原への想いが伝われば最高です。

どうぞよろしくお願い致します。

それじゃぁ、また書きますねー!

OK! see you next blog!  

BY まるた娘

posted by Ayako.

とっても美味しい17年古酒できました。
この機会にぜひ最高の1杯を!


★ LINE@始めました。

友だち追加

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

そして、いつでもまるた娘につながります。(笑)



【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★やんばる酒造株式会社
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417(地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook
まるた娘twitter
まるた娘instagram


朝から勝手に、焦燥感。


こんにちは。

沖縄・やんばるにある小さな酒造所

やんばる酒造の池原あんこです。

 

 

『醸し人、九平次』

美味しい日本酒ですよね。

 

 

友達がこの酒造所で働いていたという事もあり

居酒屋でも、見かけるとつい頼んでしまいます。

 

 

私は何かを選ぶときに人との繋がりで選んじゃうタイプの人間です。(笑)

 

 

 

今朝、ネットで萬乗醸造さんの

記事を見つけたので読みふけってしまいました。

 

 

 

単刀直入に言うと!

萬乗醸造の九平治さんの考えにすごく

すごーーく共感してしまいまして。

 

 

 

 

私ももっと、やんばる酒造の為に

できる事があるんじゃないかと

焦燥感に駆られているのです。(勝手に)

 

 

 

 

例えば、『醸し人九平次』の成功によって

その動向が注目されている萬乗醸造さんも

もちろん苦しい時代を乗り越えてるんですよね。

 

 

 

 

1980年代には清酒業界では売上が落ちる一方で

「低コスト・大量生産・均一化」を目指してたらしい。(なんか、耳が痛い)

嗜好品は、つまるところ!

お客様に選んでもらってはじめて成り立つ世界なので

どこでも同じ値段で、似たような味わいなら、どれを選んでもいいや。

となるじゃないですか。

 

 

 

結局のところ、

『低コスト・大量生産・均一化』を酒造りって

大切な『ファン』を置いてきぼりにしているのかな。

 

 

 

萬乗醸造の九平治さんは

低コスト・大量生産・均一化して出来上がる製品をNOとした。

『吟醸・大吟醸しか造らない!』と決めたときは揉めたでしょうね~。

造り手からすると今現在の酒造りを否定されたようで悲しいし。

単純に、『手間暇かけまくる』という労働の加算もあるし。

今までの造りがあるからこそ次に進むことができるのだけど。

そこにいかに敬意を表して話し合って前に進めるか。

という所でしょうか。

 

 

資本の少ない小さな酒造所ほど

味わいや原料にこだわりを持ち

質をとにかく上げ続け、求めて、

取り巻くコミュニティを大切にして

それでいて、そこに入ってくる

新しい人たちを受入れて・・・

決して閉鎖的にならず。

その循環がうまくできれば人は集まる。

笑顔も増える。

 

 

 

そういう事かもしれません。

 

 

 

あぁ、もっともっと!

もっとできる事があるはず。

 

 

考えろ!

考えろー!!自分!!

 

 

 

とまぁ、こんな感じで『勝手に焦燥感。』

お送りしましたのは、まるた娘でございました。

それじゃぁ、また書きますねー!

OK! see you next blog!  

BY まるた娘

posted by Ayako.

とっても美味しい17年古酒できました。
この機会にぜひ最高の1杯を!


★ LINE@始めました。

友だち追加

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

そして、いつでもまるた娘につながります。(笑)



【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★やんばる酒造株式会社
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417(地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
まるた娘twitter 
まるた娘instagram


カテゴリー

ページトップへ