【飲める店】東京・下北沢「かよい船」


沖縄本島最北端の泡盛酒造所、
田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)から
やんばるの泡盛をお届けしている
池原あんこと申します。

気軽に『まるた娘』と呼んでもらえると喜びます。

写真は今日の記事とは全く関係ないのですが、この人がブログかいてるんですよ。の意を込めて

 

 

 

さて。

さてさて!

 

 

 

 

今日は「まるた」が飲めるお店のご紹介といきましょう。

 

 

 

たぶん、本当は、こういう内容の記事は

自分の足を運んで、通って、

お店にも認めて頂いて、

初めて文章にするのが

一番良い方法だと思われるのですが

とても良い記事を見つけまして

そしてさらに「まるた」とあの方との

素敵なエピソードもあったので

思わず紹介してしまうという私です。

 

 

 

記事は「メシ通」という食レポを中心としたグルメサイトから

↓↓↓↓↓ぜひ読んでみて下さい。

【泡盛】沖縄料理の名店「かよい船」から本場の泡盛の素晴らしさを学んできた

 

 

 

読みました?

 

読みました?

 

スマホで読むと115行目。

※画面の大きさによって差があるのと、
途中で行を数えるのに疲れちゃった私の
集中力の偏りにより
桁数に誤差が生じている模様。

 

パソコンで読むと66行目。

※画面の大きさによって差があるのと、
途中で行を数えるのに疲れ・・・以下略。

 

 

美味しそうなラフテーの後にご注目ください。

 

ユウサクがね、来ると必ずこれ1本開けるんだよ。

俺すらぜんぜんついていけなくて、

あいつは本当すごい男だったよ。

化けもんだよ。

 

 

はい、まだ記事を読んでいないアナタ。

戻って、記事を読んで来てください。

びつくりしますね。

思わず、「つ」を小さくするのを忘れてしまいました。

あの、松田優作さんが「まるた」を飲んでいたんだそう。

 

 

 

 

マジかっ!!!!(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

そういえば以前、お客様からメールがあって

「松田優作さんが愛した泡盛としてTVに出てましたよ~」と

聞いたことがあったっけ。

 

 

 

 

その時は、情報の出所がネットでも探せなくて

風の噂ぐらいに思っていたのですが

こうして実際に「かよい船」のマスターが

お話しをしてくれているのですから

しかもそれを、ライターさんがしっかりと

文字にしてくれているのですから

これは確実でしょう。

なんてありがたいお話なんだ。

「まる田」は甘みの中にも渋味があるので

確かに男性向きの泡盛です。

よく分かっていらっしゃる!

こちらのブログは永久保存版です。

 

 

 

 

有り難いから、

もう一度リンク貼っておこう。

【泡盛】沖縄料理の名店「かよい船」から本場の泡盛の素晴らしさを学んできた

↑絶対読んでくださいよ~

まるた娘のブログより

泡盛の良さが伝わりますから。ええ。

 

 

 

かよい船

住所:東京都世田谷区北沢1-45-15 鈴なり横丁内
電話番号:090-1547-8125
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:無休

 

 

まるた娘が東京に行くときはお話を聞きに伺いますね。

東京に行く楽しみがまた増えたなぁ。

今週も頑張っていきましょ!

BYまるた娘


★ LINE@始めました。

友だち追加数

お友達になると、限定酒情報がいち早く届きます!

酒造所のお得な情報・限定酒情報を見逃したくない方へ♪

 


【WEBでのお買い物はこちらから】

工場直送だから安心です♡

泡盛新聞バナー8

画像をクリックするとWEBショップに飛びます\(^o^)/


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


カテゴリー

ページトップへ