どんなお酒?大山原。


うふふっ。

うふ子の部屋に

あそびに来てくれて

ありがとうございます。

14907820_1161572160601980_1621191916_o

今日は

「うふやんばる~大山原」

のスペック紹介をしますね。

ゆる~くついて来てくださいね♪

 

 

うふやんばる~大山原~とは?

沖縄本島北部の

国頭村・大宜味村・東村

この3つの村は昔から

『大山原~うふやんばる~』

と呼ばれている地域です。

fotolia_65831872_s_copyright

昔ながら自然が残る、

本当にいい場所なんです。

うふ子も沖縄やんばるで生まれ育ちました。

 

 

 

夜ね、一人で歩くときは

街の人は『変な人に気をつけなさい』でしょ?

こっちでは『ハブに気を付けなさい』なんですよ。

ハブコワイ。人は優しい。

そんなうふやんばるです。

 

 

 

って、うふ子のやんばるエピソードは置いといて。

 

 

 

 

 

 

山に囲まれ、

清らかな水が湧き出る

この大山原で生まれたのが

沖縄やんばるの天然水仕込み

『琉球泡盛:大山原~うふ。やんばる~』

なんですよ。

dsc_0157

 

 

 

泡盛って、アルコール度数が

43度とか30度が一般的で

強い・キツイ・飲めないっ!

ってイメージがあると思うんです。

そんなわけでうふ子はこれまで、

周りの人にもオススメ出来なくて

とっても悲しかったんです。

 

 

 

 

でも、『大山原~うふやんばる~』は今までの泡盛のイメージをぶっ壊します。

うふふ。

もちろん、いい意味でね。(笑)

 

 

 

ここが違うヨ!うふ。やんばる。

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%a4%a7%e5%b1%b1%e5%8e%9f-02

アルコール度数20度で

地元やんばるでは一番愛されている

やんばるのお酒なんです。

 

 

 

アルコール度数20度でも

まだまだキツい。

強いままですよね。

それを地元では水割りで飲みます。

美味しいやんばるの水で割ってね。

_dsc0114

だからスーッと飲めちゃう。

本当に、とっても飲みやすいの。

 

 

 

でもね。

 

 

 

女の子はもっともっと楽しみたーい!

って事でうふ子がアレンジした

ゆるゆるレシピも気軽に

のぞいてみてくださいね。

 

 

うふ。大人のあいすくりーむ。

かわいい!awamori jelly!

 

 

うふ子が生まれ育った

この沖縄やんばる。

_DSC0129

そこで昔から愛される泡盛。

うふ子のあいでんててぃが

『泡盛を味わってみてほしいっ。』

って叫ぶんです。

 

 

 

 

沖縄やんばるの中心で愛を叫ぶってヤツです。

 

 

 

 

 

うふふ。やだ。

熱くなっちゃった。(*´艸`*)

くーるだうんくーるだうん

14970996_1162784297147433_966605125_o

のんじゃえ。のんじゃぇ。

 

 

 

 

「こんな泡盛もあるのよ。」

「大山原って場所があるのよ。」

ってあなたに知ってほしくて♪

 

 

 

 

 

そんな想いから生まれた

『琉球泡盛 大山原~うふやんばる~』

国頭村・大宜味村・東村の

三つの村がパズルのように

ピタッと一つになる様子を

表現しているんですよ♪

 %e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%a4%a7%e5%b1%b1%e5%8e%9f1-02

 

さぁて。

またうふ子のゆるゆるレシピを

更新しなくちゃー♪

それでは今日はこのへんで。

14954545_1161829567242906_307835653_o

また遊びに来てねー(^◇^)

ばいば~い。

うふ子

 

 

 

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%a4%a7%e5%b1%b1%e5%8e%9f-02

 


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


かわい~!awamori jelly の巻


14923865_1161816473910882_772298103_o

やっほー!

今日もうふ子の部屋に

あそびに来てくれて

ありがとうございます。

 

 

 

 

今日もすぐできるカンタンな

うふやんばる~大山原~の

楽しみ方を教えちゃいます。

 

 

 

 

 

今回、用意してほしいのは

・うふやんばる~大山原~

・ゼリーのもと

・フルーツ

・ワイングラス

たったこれだけ。

 

 

 

まず

「うふ。やんばる~大山原~」

を使ってゼリーを作っちゃいます。

019

ゼリーのもとで固めちゃった!! |д゚)

 

このゼリーを崩しながら

ワイングラスに入れていきます。

024

そしてお好きなように

フルーツを散りばめます♪

すると、ほら!

030

まるで、ほんとの宝石箱みたーい!

キラキラしてて、すごくキレイ!

キウイやグレープフルーツなど

身近にGETできるフルーツでいいんですよ☆

女子会のメニューにぴったり♪

彩にミントを添えれば完成です。

034

キウイフルーツ・オレンジ・メロン・イチゴなど

身近にGETできるフルーツでいいんですよ☆

うんうん!

女子会のメニューに入れた~い♪

 

 

 

ほんのり、

顔が赤くなっちゃう

それくらいがちょうどいい

大人なスイーツです。

14970996_1162784297147433_966605125_o

うふふ。酔っちゃった。

 

 

 

ぜひうふ子のゆるゆるレシピを

試してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな楽しみ方もできるんだ・・・

泡盛のイメージ変わっちゃうね!

ますます気になる

うふ。やんばる(*´艸`*)

 

14954545_1161829567242906_307835653_o

また遊びにきてねー!
ばいばい。

 

うふ子

 


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


うふ。ちょっと大人なアイスくりーむ。


14923865_1161816473910882_772298103_o

やっほー!

今日もうふ子の部屋に

あそびに来てくれて

ありがとうございます。

 

 

 

 

今日はすぐできるカンタンな

うふやんばる~大山原~の

楽しみ方を教えちゃいます。

 

 

 

 

 

今回、用意してほしいのは

・うふやんばる~大山原~

・アイスクリーム

・口の広いグラス

たったこれだけ。

 

 

 

 

グラスにアイスクリームを入れて

うふやんばるを10滴くらい垂らして完成♪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-01-10-49-56

うふ子は今回、

コンビニですぐ手に入る

カフェオレ味のアイスにしてみました。

 

 

 

ちょうど10滴でアイスがとろけるくらいです。

うふふ。おいしい。(*´艸`*)

これなら美味しくお酒が楽しめて

明日の事も気になりません♪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-01-10-56-39

ちょっと大人になった気分。

抜群に美味しかったです♪

他にも試してみよ~っと。

 

 

こんな楽しみ方もできるんだ・・・

泡盛のイメージ変わっちゃうね!

ますます気になる

うふ。やんばる(*´艸`*)

試してみたい方は

ぜひチェックしてくださいね♪

 

14954545_1161829567242906_307835653_o

それじゃ、

今日はこのへんで(*´艸`*)

またあそびに来てね~!

 

うふ子。

 

 

【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


うふやんばるについて☆


14923865_1161816473910882_772298103_o

やっほー!

今日もうふ子の部屋に

あそびに来てくれて

ありがとうございます。

 

 

 

 

今日は

「うふやんばる~大山原」

について調べてきました!

うふ子も知らなかったので

ぜひ一緒に勉強しましょうね♪

 

うふやんばる~大山原~とは?

fotolia_63518565_s_copyright

那覇空港から車で2時間半。

徒歩だと2日はかかるかな 😉 

沖縄本島北部は昔ながらの

自然がたくさん残る場所。

 

 

 

 

そこは沖縄の人たちから

「やんばる」と呼ばれているそうです。

 

 

 

 

そして、そのやんばるのも~っと奥!

国頭村・大宜味村・東村っていう

村があるんですけど、

そこの地域はむか~しから

「うふやんばる」って

呼ばれていたんですって。

 

 

 

 

山原と書いて「やんばる」

大山原と書いて「うふやんばる」

まさに上の写真のような風景が

「うふやんばる」そのものなんです。

 

 

 

 

そして、太古から続く豊な森が

たくさんの動植物を育み、

たち人間には欠かせない

清らかな水を生み出すそうです。

dsc_0157

このうふやんばるの恵みを受けた

お水から生まれたのが

沖縄やんばるの泡盛

「うふやんばる~大山原~」

なんです。

 

 

 

 

 

なんか、こんなにかわいいのに

かわいいだけじゃない

すごい魅力を持ったお酒なんですね。

 

 

 

 

そこでふと疑問。

うふやんばるに住む女の子たちは

どうやってこの泡盛を

飲むんだろう?

 

 

 

 

 

うふ子、聞いてきました。

そしたら迷わず・・・・

 

 

 

 

 

_dsc0079-1

『水割りでしょーーー♪』

って言ってましたよ(^^♪

うふふ。

やんばるの女の子は

泡盛が大好きらしいです♪

 

 

 

さぁて。

またうふ子のゆるゆるレシピを

更新しなくちゃー♪

14954545_1161829567242906_307835653_o

また遊びに来てねー(^◇^)

ばいば~い。

うふ子

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%a4%a7%e5%b1%b1%e5%8e%9f-02

 


【お問い合わせはお気軽にどうぞ♪】

★合名会社田嘉里酒造所(たかざとしゅぞうしょ)
☆沖縄県国頭郡大宜味村字田嘉里417地図
☆TEL:0980-44-3297/駐車場3台
公式HP
公式Facebook 
公式twitter 
公式instagram


カテゴリー

ページトップへ