やんばるのイベント情報

【やんばるイベント】【大宜味村】おとなアクセサリー展


おとなアクセサリー展

こんにちは!工芸の里!大宜味村の窯元さんからお知らせです♪
クリスマスプレゼントに。一年の感謝を込めたおくりものに。
特別な贈り物を探しているあなた。
奥様を誘って、彼女を連れて、是非おとなアクセサリー展へ♪

螢窯10周記念イベント第二弾

おとなアクセサリー展  

日時:11/29(土)~12/7(日) AM10:00~PM17:00

おとなこそ、変化を。
いつもと違うあなたを演出して、まわりをドキドキさせてみませんか?

====(以下、窯元さんfacebookより引用)===============================

殿方諸君!

奥さまとの関係をよりかぐわしいものにしたいと願う旦那さま、
彼女に惚れ直させたいともくろむ彼氏、
意中の彼女をぞくっとさせて草食系を脱したいと切望するそこの君!

「肌に直接触れる贈り物ほど官能的な贈り物はない」

と作家の塩野七生さんは著書「男たちへ」のなかで繰り返し述べています。

たとえば。

「その男は、(中略)女にものを贈るときの贈り方なるものを知っている男であったらしい。
手から手へ渡すなんていう、つまらぬまねはしなかった。
腕輪は私の腕に彼の手ではめられ、スカーフも同じく彼の手によって、
ふわりと私の首に巻かれたからだ。その時の腕輪は、その後まもなく失くしてしまったし、
スカーフは、今では西部劇ごっこをする息子が首に巻いて遊んでいる。
しかし、腕輪が手首に冷たくふれ、スカーフがやわらかく首に巻き付いた瞬間に感じた、
春風にも似たやさしく官能的な快感は、20年後の今でも、昨日の出来事のようにはっきりと思い出す。」

女の視点、間違いないでしょう。

(ただし「男たちへ」全体は男性に対してけっこう手厳しいので、Mな殿方にお勧めです。)

11月29日から12月7日まで、「おとなアクセサリー展」ギャラリーTATIにて開催します!
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
facebook   ギャラリーTATI

Official Page 山上學

================================================

ギャラリーTATIは田嘉里酒造所のすぐ近くにあります。
イベントが気になる方は是非足を運んでくださいね!
(田嘉里酒造所からも近いので、気軽にご連絡下さい。ご案内いたします!)
これ以上進んでイイの?!って思うほどの小道を抜けると
小川のそばに可愛いギャラリーTATIがたたずんでいます。

 085077

こちら↓作家さんの山上學さん。とても気さくな大阪のおじさんです。(笑)

 101

その手から生み出される作品は洗練されたものばかりなんですよ。
以前、田嘉里酒造所も『まるたをたしなむ酒器と料理の器展』でお世話になりました。

 

今回は、ギャラリーTATI 初の非陶芸分野でのイベント開催!
特に、11/30(日)は直接アクセサリーを制作している作家さん達と

直接いろいろお話できますよ♪

ということで、奥様や彼女に素敵なアクセサリーを選んでみませんか。
冒頭にもありましたが、

「肌に直接触れる贈り物ほど官能的な贈り物はない」

はい、男性諸君メモってください!覚えて下さい。実践してください。(. . )Фメモメモ


クリスマスプレゼントに。一年の感謝を込めたおくりものに。
特別な贈り物を探しているあなた。
奥様を誘って、彼女を連れて、おとなアクセサリー展へ行ってみませんか?

その帰りには田嘉里酒造所へ…工場見学…とか。
こちらは平日のみ受け付けていますが、Web予約がカンタンなのでおすすめですね。(笑)
あなたのお越しをお待ちしてま~す♪
017-250px


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
※投稿されたコメントの表示には管理人の承認が必要になります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ